オメガ3を1年飲み続けて感じた効果をレビュー

スポンサーリンク

私は1年ほど前から健康のためにオメガ3のサプリメントを飲んでいます。私が飲んでいるのはNOW Foodsのサプリメントで1粒にEPAが180mg、DHAが120mg含まれています。

購入先は海外のサプリメントなどを個人輸入できるサイト「iHerb」を利用して購入しています。iHerbは海外のサプリメントを安い値段で購入できるので、海外製のサプリメントを飲んでいる人で利用している人はかなり多いです。

オメガ3の効果

オメガ3は魚の油に多く含まれている成分で、コレステロール値を改善したり、生活習慣病を予防する効果が期待できるそうです。

他にもうつ病の軽減やアレルギー抑制効果なども報告されています。

私がオメガ3を飲むようになった理由

そもそも私がオメガ3を飲むようになった理由は精神的に不安な状態が続いていたからです。

数年前からうつ病のような症状が続き、日々生活をしている中で常に不安な気持ちに襲われたり、睡眠も3~4時間ほどで目が覚めてしまうことが増えました。

病院にも通院し、レクサプロという抗うつ薬を飲むようになり、症状は一番ひどい時期に比べれば、かなり改善しましたが、うつ病を発症する前の状態と比較すると完全に回復したとは言えない状態でした。

このまま薬だけに頼っていても、元通りになるのは難しいと感じ、ネットで色々とうつ病に効果のある物を調べていた時に見つけたのがオメガ3でした。

オメガ3は脳にとってとても重要な栄養素で、脳機能の活性化やアルツハイマー病の予防にも効果があるという報告があるそうです。

うつ病になる人は脳の血流が一般的な人よりも低下しているという研究結果があると以前ネットで調べた時に書かれていたので、オメガ3を飲めば脳の血流が良くなり、うつ病の症状も改善するのではないかと思い、オメガ3を飲むようになりました。

睡眠の質が改善されうつ病の症状も軽くなった

オメガ3はエゴマ油やイワシやサバなどの青魚に多く含まれていて、1日に1000mg摂取するように推奨されています。

しかし、食事のみで1日1000mgのオメガ3を摂取するのはかなり大変なので、サプリメントから摂取することにしました。

私が普段飲んでいるNOW Foodsのオメガ3のサプリメントは1粒で300mgのオメガ3を摂ることができるので、1日4粒飲むようにしています。

オメガ3を摂るようになってから1週間ほどでうつ病の症状が改善しているのがわかりました。

オメガ3を飲む前は頭が常に重い状態が続いていたのですが、頭が軽くなり脳がスッキリした状態が続くようになりました。

睡眠に関しても、以前は3~4時間ほどで目が覚めてしまうことが多かったのに、6時間~7時間続けて眠られる日が多くなりました。

頭がスッキリして、不安感やイライラしたりする症状が少なくなったことで、集中力もアップし、仕事にも集中して臨めるようになりました。

うつ病になると集中力がかなり低下するため、仕事にも支障が出てしまうことがあったので、オメガ3のおかげでかなり生活の質が良くなったと実感しています。

不眠やうつ病に悩んでいる方は一度試してほしい

私の場合、オメガ3を飲むようになったことでうつ病の症状が改善され、睡眠の質も良くなり、精神面もうつ病になる前の状態にかなり近づいてきました。

現在も抗うつ薬を飲み続けていますが、オメガ3のおかげでいつか薬に頼らなくても良い状態まで、回復すれば良いと思っています。

不眠やうつ病には様々な原因があると言われているので、私のようにオメガ3を飲んだからと言って必ず症状が改善するわけではありませんが、これらの症状に悩まされている方は1度試してみる価値はあると思います。

うつ病や脳に原因がある場合が多いので、脳機能を改善させることができれば、うつ病を改善できる可能性があるはずです。